部門のご紹介 部門のご紹介

部門のご紹介

看護部

ご挨拶

岩城 八重喜

名前

看護部長岩城 八重喜

堺平成病院は、堺温心会病院と浜寺中央病院が合併し誕生いたしました。
両院ともに、職種を越えた横の連携が強く、チームで働く風土が特長でした。看護部は多職種連携のキーパーソンとなる存在として、活躍が期待されています。
看護部では、地域の人々の健康レベルに応じた質の高い看護・心温かい看護の提供をモットーに、院内外の研修の充実を図り、日々の研鑽に努めています。またワークライフバランスの導入やプリセプター制度の導入など、働きやすい職場づくりも心がけている点も特長です。

特定行為研修 修了看護師

看護の質を高める新たな取り組みとして、看護師特定行為修了者を複数名配置しております。
看護師特定行為修了者は、医師の指示の下、医療行為も行う事ができます。これにより、看護の視点と医師の視点をあわせ持ち、医師との連携が強化され、患者さんへの早期対応と安全で安心な医療を行う事ができるようになります。


当院の特定行為研修修了看護師


ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

072-278-2461
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る